店舗詳細

えがおファーム

店舗紹介

ココロもカラダも楽しい農園えがおふぁーむ

埼玉県坂戸市「えがおファーム」

 

えがおファームは、東武東上線坂戸駅か北坂戸駅からバスで約10分+徒歩で5分ほど行ったところにあります。収穫体験をする畑は大きな木が目印です。似たような畑が広がる中、迷わずに済みますね。

収穫体験などができる「えがおファーム」の畑は、主人である清岡さん(通称きよさん)が耕作放棄地を開墾して出来ました。きよさんに「耕作放棄地の開墾は辛くなかったですか」と聞いたら、「農業が楽しいから辛いのが分からなかった」と言って笑っていました。

以前は、エンジニアとして普通のサラリーマン生活をしながら家庭菜園を楽しんでいたきよさんですが、やってみると家族では食べきれないだけの野菜が収穫でき、職場の方におすそ分けしたらとても喜んでもらえたことがきよさんの心が農業へ舵を切るきっかけになったようです。

農業の初心者からスタートして、週末農業実践スクールや丸の内朝大学を通じて知識だけでなく関係性を作り、農業を本業にするようになって、今では年間200名以上の収穫体験者を迎えるようになりました。

薬がないと仕事ができないくらいの体調不良で苦しんでいたサラリーマン時代、土を触り、天候に左右されながらも植物を育てることによって精神的に救われたことがきっかけで、みんなが笑顔になれる環境をと作り上げたものです。

 

今では苦になるものが何もない、と言い切るきよさん。いまだにIT関係の仕事のお誘いがくるそうで、エンジニアとして優秀だったことが伺われますが、短期的に稼げるITの仕事より、じっくり時間をかけて向き合う農業や、お野菜を提供した消費者の方や農業体験に来てくれた参加者の方の笑顔や感謝の言葉にこの上ない喜びを感じるそうです。素敵ですね。

基本的に農薬などを使わず、あるがままの自然な野菜に触れることによって、収穫体験に来た人たちが笑顔になって帰っていきます。また、家族連れも多く、なかなか日常的に土に触れることが無い子供達にも楽しんでもらえる場を提供しています。


収穫が終わったら、大きな木の下で昼食です。畑の中で食事していると自然と笑顔になり、会話が弾みます。

えがおファームさんでは、出張で家庭菜園の教室も開いてもらえます。庭付きの一戸建てだけで無く、プランターを使った家庭菜園もニーズを伺いながら対応してくれるそうです。ぜひ、ココロもカラダも楽しくなる農園にいらっしゃいませんか。

店舗情報

アクセス

  • 車利用

    関越道・坂戸西スマートICより約10分。

  • 公共交通機関利用

    電車の場合は、東武東上線・北坂戸駅からバス10分、徒歩5分。